ヒロイックでグローバルな女性として評価を受けるライトニング

昨年末にDamongeでは“ファイナルファンタジーXIII”シリーズの主役キャラクターのライトニングが、世界的なファッションブランドLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)の広告キャラクターに選ばれたことを報道した。

Series 4“と呼ばれる広告シリーズにて、ライトニングは様々なLouis Vuittonのファッションを身に纏う姿が披露されていた。実際のファッションショーでも披露された新作ファッションだ。GameSpotの報道によればスクウェア・エニックスは新たな革新的なアイデアを模索する中で、Louis Vuittonと同じ価値観を共有すると語っている。

img_56702

Louis Vuittonのアーティスティック・ディレクターも絶賛

「ライトニングは世界中のヒロイックな女性のアバターとして、完璧だ」とLouis Vuittonのアーティスティック・ディレクターNicolas Ghesquiereもまた賞賛するコメントを発表している。「ライトニングは新たな表現の時代を象徴している」

「新たな息吹がライトニングというキャラクターに吹き込まれた」ファイナルファンタジーのデザイナー野村哲也氏はライトニングについて”衝撃的な新たな一面”をLouis Vuittonが開花させたと語っている。

「このコラボレーションはただのゲームのプロモーションには留まらない。世界的に有名なブランドからオファーを頂けたことは大きな名誉です」と野村氏は語る。

ライトニングは今後、ファッション・キャンペーン用のプロモーションビデオのほかにも、様々な雑誌広告にてフィーチャーされていく予定だという。

img_5670