ゲームにおける女性問題を懸念して欧米では発売中止に

“Dead or Alive Xtreme”シリーズは扇情的な衣装の美少女ゲームとして有名だ。遊びを追求するのではなく、よりキャラクターモデルの魅力を引き出すための趣向を凝らしたビキニとカメラアングルは世の人々を魅了して止まない。

シリーズ最新作の『Dead or Alive Xtreme 3』は現在PlayStation 4及びVita向けに開発がされている最中だが、アメリカとヨーロッパではリリースされない予定であることがDead or Aliveの公式Facebookコミュニティマネージャーのコメントにて判明した。

「ビデオゲーム業界で女性の扱いについて巻き起こっている多くの問題が存在することを知っていますか?我々はこれらについて語りたくありません。しかし、我々は確かに数年を要して決断をしました」と本作のアメリカ版とヨーロッパ版についての質問に対して公式アカウントから返信が行われた。

現在その投稿は削除されている。

日本向けには『Dead or Alive Xtreme 3』は問題なく2016年2月25日に発売予定となっている。

No Dead or Alive Xtreme 3 for the West

via: Gamasutra, CRAVE