ニュース

忘れているかもしれないが2013年発売のゲームだ。

コラム

皮肉なことにゲーム内課金の存在がゲーマーを支えている。

ニュース

「PCゲーム市場を切り捨てる理由がない」と楽観的なメディアも。

コラム

有力タイトルを数多く保有するTake-Twoは、シリーズの年刊化について品質の低下とファン ...

コラム

課金要素はゲームを楽しむために必須な要素とするべきではない。