『DARK SOULS Ⅲ』の空気感の表現にシリコンスタジオ製エンジンが採用

主にゲームコンテンツ向けミドルウェアの開発を行うシリコンスタジオは、同社のポストエフェクトミドルウェア「YEBIS 2」が、フロムソフトウェアの新作『DARK SOULS Ⅲ』に採用されることを発表した。

「YEBIS 2」は3D/2Dのグラフィックスに対しグレア、被写界深度、モーションブラー、レンズエフェクト(光学シミュレーション)、フィルム/感光効果、カラーコレクション、アンチエイリアスなどを掛けることができるポストエフェクトミドルウェア。

シリコンスタジオは「YEBIS 2」がシリーズ前作に比べより向上した空気感の表現にポストエフェクトが活用されるとコメントしている。

以下は「YEBIS 2」によるポストエフェクトの使用例として掲載された『DARK SOULS Ⅲ』の画像。

darksouls_yebis1
darksouls_yebis2
世界最高峰を謳うシリコンスタジオのゲームエンジンが販売開始

via: シリコンスタジオ, SGI