5v5のアリーナ型シュータータイトル

“Gears of War”シリーズクリエイターのCliff Blesiznski氏が、ついにPC向け最新作『Lawbreakers』を発表した。『Lawbreakers』は元々はF2Pシューター「Project Blue Streak」として知られた作品の正式名称となる。

Bleszinski氏は彼の開発スタジオメンバーと共にTwitch配信上で発表を行った。

『Lawbreakers』は5v5のアリーナ型シュータータイトルとなるとのことで、LawsチームとBreakersチームに別れて対決するという。本作の特徴として、プレイヤーは「重力を操る」ことができ、ジェットパックやフックショットを利用して縦横無尽にステージ上を飛び回ることになるとのこと。

様々なプレイヤーキャラクターが用意されており、その中には女性キャラクターも存在するとBleszinski氏は明言。さらにBleszinski氏は『Lawbreakers』での試合を多くの観客が見られるようにしたいと語っており、eSportsシーンなども視野に入れた作品になると思われる。

Sci-Fiな世界観を舞台にした『Lawbreakers』は2016年中にPC向けのリリースを予定しているが、その後家庭用向けにもリリースされると予想されている。

via: GameSpot