今後トレード詐欺によるアイテム被害は補償されない

これまでSteam上で発生したアイテムトレードに関する詐欺被害に遭った場合、ユーザーはValveに通報することで失ったアイテムの復活処理を要請することが出来たが、Valveの方針変更により今後はそれが不可能になるという。

143557350758

「我々は詐欺の犠牲になる人々に同情しているが、我々はユーザーが取引を行うために必要な情報をトレードシステムにて提供しており、それらを基に詐欺被害を回避することは可能です」とValveは更新されたサポートFAQにて声明を発表している。

これまでValveはすべての詐欺被害報告に対するその真偽の確認やロールバック処理の為に、多くの予算をカスタマーサポートに割いていたが、貴重なアイテムの詐欺による市場への流出のSteam経済圏への影響が大きすぎることなどを理由に、今後はロールバック処理を行わないことを発表している。

ソース: EuroGamer