様々なリーク情報が伝えられる『Dark Souls 3』だが、イギリス版バンナムTwitterがデビュートレイラーを誤投稿しその後削除

|

公式Twitterの誤投稿で判明

『Dark Souls 3』のリーク情報が公開、2016年初頭に発売予定

リーク画像が公開された他、情報筋から宮崎氏がディレクターに復帰して制作されていると伝えられている『Dark Souls 3』だが、E3 2015にて何らかの情報が公開される公算が高まっている。イギリス版バンダイナムコ公式Twitterが誤ってデビュートレイラーを投稿してしまったためだ。


「… Only embers remain #DarkSouls3」(残るのは篝火だけ…)という文言と共にトレイラーへのリンクが記載された投稿は、その後すぐに削除されたが海外メディアの間ではE3にて発表がほぼ間違いなくあると伝えられている。

ソース: VideoGamer