UbisoftがPS3などの前世代機への新作発売を終了

PlayStation 4とXbox Oneが発売され両者ともに着々と世代交代を進めているが、それを裏付けるかのように「アサシンクリード」シリーズなどで知られる大手パブリッシャーUbisoftが一部作品を除いて今後は前世代機へ新作を発売しない方針であることが判明した。

海外メディアの報道によれば、Ubisoftは投資家向けの説明にて今後は現世代機とPCへ集中していく方針を明かしたという。

Ubisoftは先日二つの『Assassin’s Creed』作品を発売したがRogueは前世代機向けに、Unityは現世代機向けに発売した。『Far Cry 4』では両世代共に発売されている。しかし、発表されたばかりのロンドンを舞台とした最新作『Assassin’s Creed: Syndicate』ではPS4/Xbox One/PCのみの対応となっており、前世代機への発売は予定されていない。

なおWii Uへの今後の対応状況については、Ubisoftは同社の方針を明かしていない。