Steamの同時接続人数が記録を更新

日本のゲーム業界が陥る負のスパイラル、日本と欧米のゲーム産業の成り立ちの違いから原因を解説…みずほ銀行の産業調査

Valveが運営するPCゲーミングプラットフォーム「Steam」の記録更新が止まらない。

5月10日、Steamは同時接続人数950万人を記録した。Steamでは2ヶ月前に同時接続人数900万人を記録したばかりであり、その成長は留まるところを知らないようだ。

Steamの統計情報はステータスページから確認することが出来、太平洋夏時間の昼ごろに950万人を突破したことが確認された。

ステータスページではSteamが提供する各種ゲームごとの同時プレイ人数を確認することが可能で、最も同時プレイ人数が多い作品はValveが無料で提供する『Dota 2』、続いて『Counter-Strike: Global Offensive』と『 Grand Theft Auto V』が続いている。

2863227-games1

SteamはPC上で最大のゲーミングプラットフォームであり、アクティブユーザー数は1億2500万を超えていることが判明している。

BenQ Gamingモニター (24インチ/144Hz/HDMI搭載) XL2411Z
ベンキュージャパン (2014-03-25)
売り上げランキング: 325