毎秒1000フレームで破壊されるレゴの戦艦


レゴ・ブロックにて制作された映画「スター・ウォーズ」に登場する超級戦闘艦スーパー・スター・デストロイヤー。約3000ピースものレゴが使用され長さ1.2メートル、重量3.6キログラム。

総額9万円以上の費用でもって用意されたこのスーパー・スター・デストロイヤーを自由落下させ、毎秒1000フレームで撮影した破壊映像が公開されている。固定具から開放され刹那の美しさを見せた後、地面にたたきつけられ崩壊する姿。

現実に爆発しながら崩壊していくかのような衝撃的な映像は必見。

ソース: Polygon

Star Warsバトルフロント (2015年11月発売予定) (「Battle of Jakku」先行アクセスコード 同梱)
エレクトロニック・アーツ (2099-01-01)
売り上げランキング: 1