Screencheat

いまや懐かしの「画面分割対戦」、あるいは若者にとっては逆に新鮮で斬新だろうか、そんな画面分割対戦にフィーチャーした最高に盛り上がるFPSパーティゲームScreencheatを紹介する。

お互いのキャラクターは透明で、相手の画面を盗み見て位置を特定し合うシューティング。

NINTENDO64向けに発売された『ゴールデンアイ 007』の対戦にハマった人なら絶対にのめり込んでしまうだろう本作は、一昔前の家庭用ゲーム機でのオフライン対戦でありがちだったお互いが同じゲーム画面を見ながらの対戦ゲーム

screencheat1
オンライン対戦なのに画面分割
screencheat2
お互いに相手の画面を見ながら相手の位置を予測
ボイスチャットで盛り上がること必至
『Screencheat』はプレイヤーに従来のマルチプレイヤーゲームについて考え直させる混沌とした、オフライン対戦のような画面分割式のマルチプレイヤー・シューティングゲームです。他のFPSゲームでありがちな反射神経の良さで戦うのではなく、分割された対戦相手の画面を見ながら相手の位置を予測し戦うユニークな点に注目です。
――商品紹介より

mandaraya(17)氏は「新しい形のマルチ専用FPS」「人数が多くなるほど頭がこんがらがってくるが、慣れてくると非常に楽しめる」と語っており、 Karmactonics氏のレビューは「ユーザーのワクワク感を上手く引き出してくれる。製作者側の『楽しいゲームにしよう』という思いが感じられるとてもよいマルチFPS」となっている。

Kouya氏の感想は「昔懐かしの対戦型FPSを思い出す。相手の画面が見えるという、コンシューマーでのプレイに似たような環境下での対戦は仲間内でワイワイやるのにあっている」で、フレンドたちと集まってわいわい騒ぎながら遊ぶことがオススメされている。

modesu氏によれば「オンライン対戦なのに相手の画面を盗み見て予測し撃ちあう感覚はとても新鮮で非常に楽しい」となっているが、現状オンラインプレイは野良での対戦実現は人口的な意味で非常に難しいと述べられており、4パックなり人数を揃えてから購入した方が良いとのこと。

『Screencheat』はSteamにて定価1,480円で販売されている。ユーザーレビューは記事執筆時点で97%のユーザーが「おすすめする」となっている。