“革新的”なCall of Duty新作を制作中

『Call of Duty: Black Ops 3』が正式発表、近未来的な世界が舞台になるとのこと
Activisionは、開発スタジオ・Treyarchが2015年後半の発売に向けて、”刺激的”な『Call of Duty』シリーズ新作を制作中と発表した。

新作では「革新をもたらす」とActivisionは強調し、発売スケジュールを2015年Q4の11月を目安にしていることを明かしている。

今回発表された新作は、『Call of Duty』シリーズが3スタジオ開発体制に移行してからTreyarchが担当する初の作品。Treyarchが過去に制作したシリーズ作品は「Call of Duty: World at War」「Call of Duty: Black Ops」「Call of Duty: Black Ops 2」。

現在のところ新作がBlack Opsの世界観を引き継ぐ作品となるか、第二次世界大戦を舞台に回帰するかは不明。


ソース:VideoGamer