Humble Bundleの合計寄付額が5000万ドルを突破

ゲームや電子書籍のセットが期間限定で各企業により善意で出品され、ユーザーがそれらを購入する際に自由な金額を支払い、好きな割合で寄付を出来る仕組みになっているHumble Bundle

2010年5月にHumble Bundleは立ち上げられ、2014年12月その寄付の総額が5000万ドルを突破したことを明かした。


電子フロンティア財団、米国赤十字などを含む世界中の50以上の慈善団体に寄付金が提供され、発展途上国の災害救助、熱帯多雨林の保護やエイズ治療への研究に利用されているとのこと。

「我々が伝えたいのは、あなた方は素晴らしいということだ」

多くの団体の活動を支える一端となった5000万ドルのチャリティー活動は、Humble Bundleユーザーの一人一人の善意のおかげだと、共同創設者のJohn Graham氏は語り、報告した。