ドワンゴの大型サービス「ニコキャス」が終了へ

2014年12月12日にドワンゴ「ニコニコ生放送以来の大型サービス」として、発表したライブ映像配信サービスの「nicocas」(ニコキャス)だが、発表からわずか3日でサービスの終了が発表された。

公式発表によれば「nicocasはドワンゴが自信を持って開発しているサービスではありますが、出すのは早すぎたという結論に達しました」とのこと。いつの日にかまた出直しますとのことで、機会を見て再びの復活は視野にあるという。

「nicocas」はiPhoneのカメラ機能を使ってライブ配信を行い、視聴者とコメントを通じてコミュニケーションを行えるサービスだった。

l_yuo_nicocas_02

サービス終了のお知らせ

2014年12月15日 20:08

長い間、nicocasをご利用いただき本当にありがとうございました。サービスを開始したのがつい数日前のような気がしますが、12月17日の24時をもってサービスを終了させていただくこととしました。nicocasはドワンゴが自信を持って開発しているサービスではありますが、出すのは早すぎたという結論に達しました。

出直してまいりますので、次回のリリースをお楽しみにお待ちください。

※ニコインの購入機能は停止いたします。サービス終了に伴う購入済みのお客様への対応は追ってご連絡しますので今しばらくお待ちください。


ソース:ニコキャス, ITmedia