白と黒、シンプルながらも効果的なホラータイトル

『White Night』、このインディーのサバイバルホラーゲームは近年最も注目しておくべきタイトルの一つだ。Alfred Hitchcock監督が描く、白と黒の視覚効果で描かれる混沌とした世界は、『Alone in the Dark』をリスペクトしたと開発スタジオのOssome Studioが明かしている。

プレイヤーは古い大邸宅に潜む過去の秘密を調査することになるという。


公式サイトからの情報によれば、『White Night』はパズルとサバイバルホラー要素を備えた三人称視点アドベンチャーになるとのことで、古典的なホラータイトルに影響されている。また、演出には強い映画的撮影技法を取り込み、ストーリーテリングとゲーム設計に融合させたとのこと。

Manoir_02
Carte_01-1024x547

『White Night』はPC/PS4/XBO向けに2015年前半に発売予定。

ソース:HardcoreGamer