PC版『Dead or Alive 5 Last Round』の表記がレーティング委員会にて掲載

PC版『Dead or Alive 5 Last Round』が正式発表、Steamにて来年2月17日に販売開始
PCゲーマーにとっては期待したい情報が見つかりました。PC版『Dead or Alive 5 Last Round』についてのレーティング情報が、アメリカ合衆国及びカナダにおけるゲームレーティング委員会であるESRBのウェブ上で発見されました。

doa51

PC版DOA5は、11月初頭にも海外小売店でPC版DOA5の表記が見つかり、話題となりました。

ESRBからの情報では、『Dead or Alive 5 Last Round』の対応プラットフォームはWindows PC、PlayStation 4、Xbox One となっており、レーティングは「部分的な裸、性的なテーマ、暴力」を含むM評定となっています。

備考には「若干の順序で、プレーヤーには、女のファイターの谷間やお尻を拡大して、写真を撮る機能があります」とあり、辛抱たまらなくなるユーザーは多いのではないでしょうか。誤設定による表示で無いことを祈るばかりです。

dead-or-alive-5-f2p
002
17la032mticavjpg-1411227281506_medium
282979-1
dead_or_alive_5_marie_rose-1024x576
doa5lastround-960x623
eu_Dead_or_Alive_5_4

ソース:HardcoreGamer