『Far Cry 4』海外レビュー – 途中経過

9.0/10 Metro GameCentral
探索が楽しい素晴らしい出来のオープンワールド、最高の乗り物と楽しい武器、感情移入できるキャラクターが存在せず、不快に感じるキャラクターもいる、新しいアイデアはないものの、極めて楽しめるオープンワールド・シューターであり、ジャンル最高峰の協力プレーが楽しめる。

9.0/10 God is a Geek
決して完璧なパッケージではないが、Kyratはその美しい山脈を初めて訪れて以降もプレーヤーの興味を引きつけて止まない。オープンワールドは前作のそれに匹敵、部分的には凌駕してすらいるが、重要なのはやはり物語だ。二転三転し、なかには予測が容易なものもあるとはいえ、数時間が経過してもまだ信じられないような展開も用意されている。

9.0/10 CVG
9.0/10 Destructoid
4.5/5.0 Joystiq

8.0/10 Eurogamer
『Far Cry 4』は過去作の要素を全て満たした上で、武器や乗り物、モード、マップの広さをボリューム・アップしている。とはいえ、ボリューム・アップがすなわち質の向上に繋がるとも限らず、『Far Cry 4』は訪れる価値があるものの、五つ星の楽園の島というよりもバックパッカー向けだ。

絶対にやるべきタイトルというわけじゃなくて、バックパッカー向けという評をみてしっくりくる。
オープンワールドは前作に匹敵する内容だけれど、凌駕するようなものじゃない。

とにかく新たな自然とスリリングな物語を楽しみたい冒険好きのためのゲーム、ということだね。