複数の開発者が明かす、ゲーム早期発表のメリットとデメリット
http://www.choke-point.com/?p=17120

ゲームの発表から発売まで1年から2年、時にはそれ以上待たされることも珍しくなくなってきた昨今、早い段階でゲームを発表するメリット/デメリットには、一体どんなものがあるのだろうか。複数の開発者が事情を明かしている。

cap

昨年7月まで北米カプコンで取締役を務めたChristian Svensson氏によると、現在のような早期発表の傾向が現れ始めたのは、PS3/Xbox 360時代の到来と同時期だという。

PS2の頃は、例えば秋にゲームを発売する場合、大抵はその年のE3で発表していた。それは全てが予定通り進んだ場合の話だよ。E3で2度見かけたら開発に問題がある、というジョークを何度も耳にしたものだ。

Xbox 360とPS3の登場を境に、投資リスクが急激な上昇を見せたので、あらゆる手段を講じて認知度を上げる必要に迫られるようになったんだ。誰もが発売初日の顧客を確保しようと必死になっていたよ。それが、発売まで18ヶ月か2年も前の段階で発表せざるをえないという異常な状態に繋がったんだ。



『Deus Ex』の生みの親として有名なクリエーターWarren Spector氏は、早い段階で発表するのは諸刃の剣だとしながらも、ユーザーの意見を反映させ易くなるという利点を指摘する。

早い段階からゲームの話をするというのは諸刃の剣だ。「約束」されながら、最終的には実装されなかったフィーチャーに対する非現実的な期待を生むことに繋がってしまうんだ。その反面、進行中のプロジェクトに対する大衆の興奮を目にすることで、チームにエンジンがかかることも多々ある。早期発表はどちらにも転がるんだ。



Ninja Theoryの製品開発マネージャーDominic Matthews氏は、ゲームのイメージが固定されてしまうとして早期発表には反対の姿勢を取っている。

まだ開発の初期段階だとか、完成には程遠いとか、開発中だといくら念を押しても、プレーヤーは当然ながら耳を貸さない。彼らは目の前にある物を見て、完成したゲームの見本として受け止める。個人的には、私が関わったゲームはすべて秘密裏に進めたいよ。

とはいえ、自分たちの仕事をスタジオ外部とシェアできるというのは、デベロッパーにとってポジティブなことだ。ゲームを発表することで、開発チームの面々は自分たちの仕事振りを家族や友達、業界の同僚と分かち合うことができる。

randy-pitchford

Gearbox Software社長Randy Pitchford氏は、新たな開発者をプロジェクトに引き入れる際にプラスになるとして、早期発表に肯定的だ。

単に将来の顧客を引きつけるというだけではなく、業界自体に作品の存在を知らせるという意味合いもあるんだ。開発中のプロジェクトが公になっている場合、秘密裏に事を進めている場合よりもビジネス・パートナーの誘致といった活動がはるかにやり易くなるんだよ。

>「約束」されながら、最終的には実装されなかったフィーチャーに対する非現実的な期待を生む
そう、これだよこれ。消費者はがっかりで不満を募らせるし、開発は不評に繋がる。誰も得しないんだよね。

資金を募ったり、ライブ感を出すためにどうしても早期発表する必要性は分かるけども、
延期が絶対に起きないといえるような開発環境を整えてほしいわ。

SteelSeries SENSEI [RAW] Rubberized Black 62155
SteelSeries (2012-07-27)
売り上げランキング: 1,947
Bloodborne 初回限定版
Bloodborne 初回限定版
posted with amazlet at 14.09.03
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2015-02-05)
売り上げランキング: 1