Steamを使うなら絶対に入れておきたいお勧めのアドオン「Enhanced Steam」を紹介

Steamセールの強力なパートナー。

Special thanks to USHIO.

■目次

そもそも「Enhanced Steam」とは?

Enhanced Steamとは各種ブラウザ向けに開発された、Steam公式ページの機能を大幅に強化するアドオンです。 現在Google Chrome、Mozilla Firefox、Operaに対応しています。日本語表示にも対応しています。

例えばすでに所有しているゲームをハイライト表示したり、各ゲームが過去にいくらで売られていたのかを確認したり、 他国での販売価格を確認したり、Steam以外のDRMを使用しているかを確認することができます。

まずはEnhanced Steamをダウンロード

Enhanced Steam – TOP

まずは上記リンクからEnhanced Steamの公式サイトへと飛び、トップページ右上部にある「Download」ボタンから
Enhanced Steamをダウンロードしましょう。今回はFirefoxでの流れを紹介します。

Firefoxを再起動すれば、インストールはこれで終了です。

Enhanced Steamの代表的な機能の紹介

所有しているゲームと未所有のゲームの判別

自身が所有しているゲームは、Steamウェブページ上では緑色にハイライトされて表示。 また、ウィッシュリストに入っているゲームは青色で表示されるようになります。

この機能が最も効果的に感じられるのは、おそらくDLCを買いたくなった時でしょう。 たとえば『Civilization V』のようなゲームの場合は顕著です。

過去の最安価&現在の最安価をチェック

各商品ページにて、現在どのストアにて最も安く購入できるかが表示されます。 さらにはこれまでの最安価がいくらだったのかの確認をすることも可能です。

ほかにも、他国での価格もチェックできるので、おま値の判断も可能です。 過去にバンドル販売されたことがあればその回数もチェックすることができます。

メタスコアやユーザーレビューのチェックがより便利に

標準状態ではメタスコア以外は表示されていませんが、ユーザースコア情報が追加されます。 さらにはSteamレビューでオススメされているか否かの比率をチェックすることも出来るようになります。

他にも各作品が現在何名にプレイされているか、などが確認できます。

Steamマーケットでのこれまでの収支計算

現在どの国向けのストアページを閲覧しているのかチェック

他にも細かい部分にて強化された機能がありますが、その紹介は省きます。 セールの時期などには強力なパートナーとなりますので、ぜひ利用してみてくださいね。