wt

『War Thunder』

Gaijin Entertainmentが運営する基本プレイ無料の戦闘機・戦車MMOゲーム『War Thunder』
2012年11月よりPC版がロシアからスタートし、2014年春には北米や国内にてPS4版の発売も予定されている。

多種多様な航空機が入り乱れる戦場」を楽しむことができ、GameSparkの記事によれば総プレイヤー数が600万人を突破し、同時接続数が10万人を超える人気タイトルとなっている。2014年5月15日には戦車戦を実現する陸軍モードが実装され大きな注目を集めている。

wt1
wt2
wt3
wt4
wt5
蒼の英雄 Birds of Steel』を世に送り出したGaijin entertainment社製 MOフライトコンバットゲーム。
第二次大戦~朝鮮戦争時の戦闘機、爆撃機を駆って世界中のライバル達と協力プレイや対戦が楽しめます。

アメリカ、ドイツ、ソ連、イギリス、日本など八カ国以上から約200機の軍用機が参戦。

対戦モードには3つあり、操作が簡単で気軽にできるアーケードバトル、国ごとの対抗となるヒストリカルバトル、そして自身の目と腕に頼った空戦を体験できるフルリアルバトルとなっています。

男の夢がたくさん詰まってるそんなゲーム」と絶賛しているのはVERO氏のレビューで、pigurun氏のレビューは「F2Pながら圧倒的クォリティーを誇るフライトゲー。カジュアル寄りにもシム寄りにもできて初心者でも参加しやすい」となっている。

KAF]HJ[氏のレビューは「ダメージモデルにこだわりを感じる。WoT、WoPのようなHP制はとっておらず、非常に細かいモジュール破壊の判定により機体状況が変わっていく」と語っており、アーケードバトルでさえエネルギー戦の概念が生きるゲーム性の本作は、知識とテクニックを磨く余地が非常に大きい作品となっている。

BIG-MONのレビューは「無料なことが不思議なほどに充実した、遊べるゲーム」で、戦場に持っていく機体のランクによって、マッチングランクが変わる仕様により複葉機VSジェット戦闘機というような理不尽な戦いは、狙わない限りは起こらず新規プレイヤーも入り込みやすい内容

課金機体も存在するがバランスを壊すようなものはなく、無課金プレイヤーがルーム内1位の成績を獲得することも多い作品なので、結論として言えることは、「無料なんだからとりあえずやってみろ」とも語られるような作品となっており、少しでも興味を持った人にはぜひオススメしたい作品。


IL-2 STURMOVIK Cliffs of Dover 日本語マニュアル付英語版
イーフロンティア (2011-07-29)
売り上げランキング: 4,365
零戦 その誕生と栄光の記録 (角川文庫)
堀越 二郎
角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-12-25)
売り上げランキング: 8,712