fac3
Ubisoft脚本家がゲームにおけるゲイ・キャラクターに言及「今後はもっと増えるだろう」
http://www.choke-point.com/?p=15694

Ubisoft Montrealのリード・ライターとして『Rainbow Six: Vegas』や『Far Cry 3: Blood Dragon』の脚本を手掛けたLucien Soulban氏が、ビデオゲーム業界におけるゲイ・キャラクターの扱いに言及。

Lucien Soulban: 出オチではないゲイやレズビアンのヒーロー(ヒロイン)が、超大作に登場するのはいつになるだろうか?というのが真の疑問だろう。売り上げに響くという恐れがあるから、しばらくの間はないだろうね。最後の最後で判明した『Metroid』のSamus Aranのようにおとり商法を使うか、RockstarやValve、Naughty DogかTelltaleが不意打ちを食らわしてくれるかもしれない。でも、もし実現するなら、ジョークとしてではなくシリアスに扱ってもらいたいよ。

実現するかどうかの話ではなく、いつ実現するかという段階に来ているとSoulban氏。

Lucien Soulban: 今後はもっと増えるだろうし、変化は急激に起きている。『Mass Effect 2』や『3』、『Fable III』、もしくは『Dragon Age II』や『Skyrim』の選択肢を見てみるといい。『Borderlands 2』にも、自然に自らがゲイであることを明かすキャラクターが登場していた。ビデオゲームは、ゲイ・キャラクターを「発表」するのを止めた。あくまで普通のこととして、ファンファーレ無しで紹介するようになったね。「我々ゲイはここにいて、仕事で忙しいんだ」ということだ。

特に同性愛者のキャラクターが出てきても何も思わないから、土台はできてると思うんだよね。
生々しいシーンが全面に押されているとかなければ購入の意思決定に影響しないなぁ。
まぁどの異性愛者の生々しいシーンもいきなり出てこられても困るけど。

Far Cry 3 (PC) (輸入版)
Far Cry 3 (PC) (輸入版)
posted with amazlet at 14.03.03
Ubi Soft
売り上げランキング: 6,160
Tom Clancy's Rainbow Six: Vegas (英語版) [ダウンロード]
ユービーアイソフト (2006-11-28)
売り上げランキング: 1,270