2013-09-09_183142

今回の簡単な経緯の説明

関連記事: Steamが「購入から14日以内でプレイ時間が2時間以内」のゲームに限り返金に応じることを発表
2013年9月5日、シリーズ最高傑作とも評されるアクションゲーム『Tom Clancy’s Splinter Cell Blacklist』を
購入したことで事件は起きた。ゲームが正常に起動しないのだ。俺の約7,000円、$70は塵となり消えた。

できる限りの処置をし、なんとか直らないかと努力してみたがだめだった。OSを入れなおしたりもしてみた。

PCゲームをプレイするに当たって、ドライバの不具合などソフトウェアレベルではなく、
パーツ単位のハードウェアレベルでの相性なども存在してしまうことがあるのがPCゲームの悩み。
自力では完全にお手上げだったので返金も視野に、「Steam」と「Ubisoft」の両サポートチームに連絡した。
※今記事ではUbisoft側のサポートチームとのやり取りは扱わない予定

そして、サポートへの連絡から約1ヶ月たったころの今日、無事に返金処理がなされたので報告する。

目次

  1. Steamサポート専用のアカウントを作成する
  2. ログインする
  3. 質問を作成する
  4. サポートとのやり取り要約

Steamサポート専用のアカウントを作成する

Steamのサポートに連絡するには、普段利用しているアカウントとは別のアカウントが必要。
なのでまずはSteamのトップページにWebブラウザから訪れて、アカウントを作成することが必要です。

Steam – TOP

2013-09-09_183143

上記のリンクからSteamのトップページへと飛ぶと、上部のほうに画像のようなメニューバーがある。
赤枠で囲っている「サポート」をクリックして、サポートページへと移動してください。

2013-09-09_183158

すると大きく「GAME」or「STEAM」と書かれたページへと飛びます。
ここで、よく寄せられる質問に対する回答例が載っているので、困ったときは確認すると良いでしょう。

2013-09-09_183159

アカウントを作成/ログインするにはこのページの右上部にある「Create account」をクリックします。

2013-09-09_183217

アカウント作成に必要な情報の入力を求められるので、入力する。

  • Your name : 名前を入力。この名前宛に返事が届きます。
  • Choose a username : 名前と同じで良い。(一応公開されても困らない名前を入力すること)
  • Your email address : 返事が届いたとき、通知が来るメールアドレスを入力

  • Choose a Password : パスワードを入力
  • Repeat Password : もう一度同じパスワードを入力
  • Are you a Cyber Cafe? : ネット喫茶からアカウントを作成しているかどうか(共有PCかどうか)

入力を終えたら「SUBMIT REGISTRATION」をクリックし、アカウントを作成する。

ログインする

2013-09-09_183541

アカウントの作成が終わったら、ログインを行いましょう。
「Existing Steam Support Users」の欄に、メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

もしこのログインページが見つからなかった場合、アカウントを作成画面へ移動したときの
「Create account」のとなりに「Sign in to your support account」があるのでそれをクリックします。

質問を作成する

2013-09-09_183158

トップページから「サポート」をクリックした画面へと戻り、今回は返金希望なので「STEAM」をクリックします。

2013-09-09_183652

右のほうにある「Contact Steam Support」をクリックし、質問を作成します。

2013-09-09_185408

「Subject」には題名を、「Your Question」には本文を入力し、
「Product」と「Category」にて質問内容に適したジャンルを設定します。
(多少違っていても問題はありません)

このとき、英語が壊滅的にできないのでなければ英語で入力するようにしましょう。
日本語で入力しても、日本人スタッフに対応してもらえますがかなり対応に時間がかかるようになります。

2013-09-09_185427

こんな感じで概要と、自分で行ってみた対策を説明し、
いかに返金しなくてはいけない状況下を懇々と説明する必要があります。

つたない英語でもかまいません。Google翻訳とにらめっこしながら作った文章でも、
文法を多少無視していても、簡単な短文を駆使すれば通じます。
お恥ずかしながら自分が作成した文章を公開しておきます。(参考になりません)

Can not play! Carshing at launch. Please refund money.

I bought “Splinter Cell Blacklist” at Steam store.
My PC’s spec is OK, nothing problem.

BUT I cannot play the game.
Crashing at launch.

I tried reinstall, check integrity game files.
Finally, I reinstalled OS. but…

BUT I CAN’T.

Please refund the money.
Give up play.

要約するとタイトルは「ゲーム動かねぇ!起動しねぇ!返金してください」
本文は「スチームで○○買ったよ。スペックも満たしてるよ。
でもできないよ。起動時にクラッシュしちゃうよ。
再インストールしてみたり、整合性確認してみたり、OSまで入れなおしてみたよ。
でもできねええええ!!
お金返して」という内容になっています。

サポートとのやり取り要約

3日後くらいに返事が来て、最低限これのチェックを行っておいて、という内容。
やったけどできなかったのでそれを報告。Ubisoftにも連絡していると報告。

「いいから金返せよ」と書いてそれらを返信していると、規約上無理だと返事が来た。

Steam – 規約

一応再び規約に目を通したけど、返金に対する項目では不具合を考慮していない内容だったので
「ゲーム買ったわけじゃなくて、動かないゴミ買ったわけだから早く返金しろよ」と強気に返信。

この際、Ubisoft側のサポートとのやり取りを記録したログファイルも添付して返信。
いかにUbisoftサポートが解決策を見出せていないかを見せてやることに。

ubis

すると「もう少しの間、サポートと話し合ってみて」と突き放すような返信が来てしまった。
ここで諦めては金が本当にゴミになってしまうので、どのくらい話し合えばいいのかと質問返しに。

結果、「Ubisoftが解決するまで」という絶望的な返信内容。
※Ubisoftが不具合を認めて、諦めるという行動を起こしたことはほぼない。鉄壁。

Why I work with fuck’n support?
1 month ~ 2month ~ or 1 year.
I want to finish. just now

You sell me garbage data!!!

もうめちゃめちゃ怒ってやった。
正直Ubisoftのサポートはくそったれだと思っているので、
あんなところといつまで話し合えばいいってんだ無理に決まってんだろ金を返せ!と喚いて返信。

If, at the completion of your ticket, Ubisoft Support has been unable to assist you with this technical issue and you have made a legitimate attempt to troubleshoot/solve the issue, you can reopen this ticket and attach your correspondence with them. From there, we can investigate alternate solutions.

それに対しての返信が上記。
いきなり難しい英語になって、俺氏お手上げ。

自信がなかったので自分で翻訳した結果と、英語がしゃべれる知人の翻訳と比べてみた結果がこれ↓
「Ubisoftのサポートは力になれなかったみたい、サポートとのやりとりもちゃんと手順どおり行われての結果みたいだし、もう一度やりとりのログを貼ってくれたらほかの解決策考えてみるよ」

勝った・・・。チェックしてね、と最新のログを貼り付けて返信すると、後日Steamウォレットにて入金あり。
ちゃんと全額が返ってきましたとさ。めでたしめでたし。

あまり返金に関しては参考にならないかもしれない。
サポートへの連絡の仕方として参考にしてください。