『沙耶の唄』がSteamに登場、新エンジンで製作のため実質新作

カルト的人気のラブクラフト系VN

2003年にニトロプラスより発売された『沙耶の唄』(Song of Saya)のリマスター版がSteamに登場する。

本作は2013年に英語版が発売されたが、続く新たな動きとしてAnime Expo 2019にてJAST USAが2019年7月中にSteam向けにSong of Saya Remasteredを発表していたことがTheNerdMagにて伝えられている。

このリマスター版はオリジナルのアートワークを基に、新しいエンジンを用いてゼロから製作しており、実質的には根本から異なる作品と言える。

Steam以外のプラットフォームについては情報公開されていないため不明。


2019/8/9追記:

Steamにてストアページが公開された。タイトルは『Saya no Uta ~ The Song of Saya』となっており8月13日の発売。記事追記時点では日本からの閲覧が不能な「おま国」となっている。

対応言語は英語と中国語となっており、音声は日本語にフル対応となっている。

リマスター版のパブリッシャーとなっているJAST USAによれば、新エンジンによって解像度オプションが強化されオリジナル版の2倍の解像度を選択することが可能となっている。

Steamではアダルト表現に制限があるため規制版での販売となっているものの、Steam外ストアにて規制なしのバージョンも発売され、JAST USAのオリジナル版所有者には無料でアップグレードパッチを提供することがアナウンスされている。