Intelが単体GPUの2020年投入を予告

もん

IntelがNVIDIAと張り合うことに?

Intelが独自GPUの投入を予告した。

6月12日、Intelの公式Twitterが「Intelの初となる単体GPUが2020年に登場」と投稿した。噂されていた単体GPU市場への参入を肯定するような内容だ。

Twitterへの予告ツイートを行った以外にIntelは何ら追加の情報をリリースしていないが、単体GPU市場へ参入することでNVIDIAとAMD以外の有力なGPUメーカーとなりゲーミングPCに活気が生まれることに期待したい。

予告ツイートにはRaja Koduriの写真が添付されている。

KoduriはAMDが持つRadeon部門の顔役として知られた人物だったが、2017年末にAMDを退社した翌日にはIntelへ入社し、同社が新たに立ち上げたCore and Visual Computing Groupのチーフアーキテクトに就任することが判明していた。

Read Next...