『Call of Duty: Black Ops 4』はシングルキャンペーンの代わりにバトロワを実装

もん

バトロワを代わりに実装との情報

『Call of Duty: Black Ops 4』はキャンペーンの代わりにバトルロワイヤルを実装するようだ。

Call of Duty: Black Ops 4では全プラットフォーム向けを対象に、シングルプレイヤーキャンペーンを搭載しない方針であることが複数の海外メディアにて報じられている。

シリーズの過去には『Call of Duty: Black Ops 3』にてPS3/Xbox 360向けに限り、ゲーム機の世代交代に伴う性能不足を理由としてシングルプレイヤーキャンペーンが搭載されない出来事があった。しかし今回のような全プラットフォームを対象とすることは、これまで評判を集めていた同シリーズのキャンペーンモードにおけるシナリオ展開を求めていたファンにとっては少なくないショックとなるだろう。

複数の情報筋が肯定

PC Gamerによればキャンペーンモードが本作に実装されない代わりに、開発元のTreyarchはゾンビモードや新たなco-opモードなどマルチプレイヤーモード要素の拡充で代替する方針だという。

Eurogamerは同様の情報の裏付けが取れたと発表しており、近年PUBGやFortniteを始めにゲーム業界で流行っているバトルロワイヤル系のモードを組み込む計画があるとの情報を伝えている。情報によればこのバトルロワイヤルのモードはActivision傘下のRaven Softwareが開発したモードだという。

Call of Duty: Black Ops 4のキャンペーンは当初「キャリア」と呼ばれるもので、マルチプレイヤーで行うco-opのミッションを集めた内容を予定していたという。この方針がシングルキャンペーンの廃止に繋がったのかは不明。

Treyarchはシングルキャンペーンモードの廃止について、マルチプレイヤーモードにフォーカスするための判断だとしている。

『Call of Duty: Black Ops 4』の詳細は5月17日に公開が予定されている。この時本件に関する公式発表が成される見込み。発売日は10月12日を予定。