BioShockシリーズ新作が開発中

もん

非公開スタジオにて進行中

2KがBioShockシリーズ新作を制作中であることが判明した。

IGNによれば『Mafia 3』に関してデベロッパーのHangar 13を取材していたところ、未発表のプロジェクトが隣接する非公開スタジオにて進行していることが分かったという。

この未発表プロジェクトはParksideのコードネームが与えられており、BioShock新作だという。そして現在は開発の初期段階にあると伝えられている。

Parksideに携わるチームは機密保持のため少人数体制が取られており、Hangar 13のスタッフが会話する際にも「あまり話すことは出来ない」と口を噤まれてしまうのだという。

2Kの親会社であるTake-Two InteractiveのCEO、Strauss Zelnickは2015年時点でBioShockについて「疑う余地なく恒久的なフランチャイズ」と見解を示しており、シリーズ最新作BioShock Infinite以降についてファンはいよいよ期待してよさそうだ。

Read Next...