「ライセンスないとプロチーム名乗れませんよ」という誤解

もん

プロの定義をどこに置くか

日本eスポーツ連合(JeSU)の発行するライセンスが無ければ、プロゲーマーではないといった誤解が広まっている。

DAMONGEでも何度か扱った日本国内におけるeSports産業の普及を目指す新団体JeSUは、大きな取り組みの一つとして”プロゲーマー認定制度“という取り組みを推進している。

この取り組みには様々な否定的な意見が飛び交っている状況だが、話題性が高いということもあり、既に大きな誤解が進んでしまっているようだ。

その誤解とは、プロを名乗るためにはJeSUのライセンスが必要という誤解だ。

「プロチーム名乗れませんよ」

3月15日、スマートフォン向けゲーム『荒野行動』で活動するチームDiavolosがTwitter上にて、M&M株式会社とのスポンサー契約を締結したことを発表したところ「プロライセンスないとプロチーム名乗れませんよ」などのコメントが複数寄せられる事態となっている。

言うまでもなくJeSUの認定するプロゲーマーとはあくまでもJeSUが定義している範囲の話に過ぎず、それに認定されていないからといってプロゲーマーではないということではない。