『Assassin’s Creed: Origins』が18金を使用した特製ヘッドフォンを発表、価格は約666万円

特製台座とセットなら約786万円。

限定10台、特製のヘッドフォン

『Assassin’s Creed: Origins』のグッズ展開には恐れ入った。

もしあなたが自他ともに認める重度のアサクリファンであったとしても、このグッズを購入するかについては熟考を要するはずだ。とてつもなく高価だからだ。

Ubisoft Storeでは既に『Assassin’s Creed: Origins』の発売に合わせて”LISTEN WIRELESS“というワイヤレスヘッドフォンを発表しているが、もっとお金を使いたい人々のための特別なアイテムも発表されている。

それが「Assassin’s Creed Origins Utopia by Tournaire handcrafted headphones」とその台座だ。これは少々複雑だが、FOCALのヘッドフォン”UTOPIA”シリーズと宝石商として知られるTournaireがコラボした”Utopia by Tournaire“ブランドとAssassin’s Creedのコラボ製品。

Utopia by Tournaireは「世界で最も高貴なヘッドフォン」を謳ったブランドで、Assassin’s Creedとのコラボモデルでは18カラットの金を使用し限定10台での販売となっている。

そして高貴なヘッドフォンを保管するのに相応しい台座が、別売りで主人公Bayekをモデルとしたブロンズ製の頭像として用意されている。

ヘッドフォンの価格は50,000ユーロ(約666万円)、台座の価格は12,000ユーロ(約160万円)。合計で約786万円のグッズとなっている。どちらも限定10台での販売。

最近では多くの大作が特製グッズに力を入れており、高額さで注目を集めた最近の例で言うと『ファイナルファンタジー15』(FINAL FANTASY XV)の映画版であるKINGSGLAIVE FINAL FANTASY XVではアウディとコラボした特別仕様のAudi R8が限定1台で5千万円で販売されていた。