Discordがビデオチャットとスクリーン共有機能のテストを開始

現在のところ対応最大人数は10人。

Discordが新機能のテストを開始

Discordがビデオチャットとスクリーン共有機能のテストを開始した。

ここ最近で急激にシェアを拡大しているゲーマー向けボイス/テキストチャットクライアントソフト”Discord”。新たにビデオチャット機能とスクリーン共有機能の実装を目指しており、一部ユーザー向けにテスト提供を開始したことが発表された。

Discordによれば現在新機能のテストはデスクトップアプリ版のユーザーの5%にあたる割合で開始しており、段階的にその規模の拡大を検討中だという。

PCGamerによればビデオチャットとスクリーン共有機能は現在のところ個人間通話とグループDMに対応している。対応最大人数は10人で、5名以上が参加する場合は通話品質が低下する可能性が警告されている。描画はフルスクリーンとピクチャ・イン・ピクチャの両方に対応とのこと。