Magic: The GatheringのMMOゲーム化が発表

Cryptic StudiosとPerfect Worldが制作。

マジック:ザ・ギャザリングのRPG発表

Magic: The GatheringのMMOゲーム化が発表された。

世界的なトレーディングカードゲームとして知られるMagic: The Gathering(マジック:ザ・ギャザリング)の版元であるWizards of the Coastは、本フランチャイズのゲーム化プロジェクトを発表した。

VentureBeatによればジャンルはMMORPGもしくはMMO作品で、AAA級タイトルの作品規模でコンソールとPC向けに製作されるとのこと。

制作はCryptic StudiosとPerfect Worldが共同で行うという。

Perfect WorldのCEOを務めるBryan Huangは「これまで体験したことのないようなMagic: The Gatheringを提供する。Crypticが示すゲームの方向性には恍惚とさせられるし、プレインズウォーカーをモダンなRPGとして手掛けられることは我々の長年の夢だった」と語っている。

ゲームの詳細の多くは未発表で、随時発表していく方針だという。