『Star Wars Battlefront II』はシーズンパスを不採用とする方針

クリエイティブ・ディレクターがインタビューにて語った。

「コミュニティを分断したくない」

Star Wars Battlefront II』はシーズンパス商法を採用しない方針が明言された。

本作のクリエイティブ・ディレクターを務めるBernd Diemerは、Mashableとのインタビューにおいてシーズンパスを本作では企画していないことを確認した。

「我々はコミュニティを分断したくない」とDiemerはシーズンパスを不採用とした理由を語った。

この決定の背景にはDICEが2015年にリリースした前作『Star Wars Battlefront』における失敗が教訓として存在するようだ。Battlefrontは60ドルで販売され、4つのマップパックが後に追加で15ドルで販売され、1年をかけてBattlefrontは最終状態へと落ち着いた。

この戦略はプレイヤーベースで考えればあまりうまく機能したとはいえず、DLCの購入状態における格差がマッチングの可用性を狭め、遊べるプレイヤーと遊べないプレイヤーの断絶を促進してしまっていた。

BattlefrontがDLCなどを用いてどのような進化を遂げてきたのかを振り返り、「このタイプのゲームにはシーズンパスは適していない」ということに気が付き、より良い作品とするための判断を下した。

Mashable

Electronic Artsはこの証言について「今時点で我々はどのようなサービスプランを検討しているか明言することは出来ないものの、Battlefrontコミュニティからのフィードバックを確かに受け取ったとだけは明言できる」としている。

『Star Wars Battlefront II』に関するElectronic Artsからの正式なサービスプランの発表は後日を予定しているとのこと。