ゼルダの伝説マニアが家電をオカリナで操作できるようにした

“ゼルダの子守歌”を演奏すれば家の鍵を操作できる。”嵐の歌”では加湿器が操作可能となる。

時のオカリナで家電を制御

ゼルダの伝説が好きすぎて、オカリナで家電を操作できるようにしたマニアがいる。

家の玄関に鍵をかけたり、部屋の電気をつけたり消したり。そんなことに声を使うスマートホームは既に時代遅れ、オカリナによる制御が最先端だ。

VentureBeatの紹介によればYouTuberのAllen Panが開発したスマートホーム機器で、『ゼルダの伝説 時のオカリナ』に登場したオカリナの曲に合わせて、インターネット接続された家電を操作が可能になるという。

“ゼルダの子守歌”を演奏すれば家の鍵を操作できる。”炎のボレロ”を演奏すれば暖房のスイッチを入れることが出来る。”嵐の歌”では加湿器が操作可能となる。