全裸要素が楽しめる『Conan Exiles』、家庭用機版では表現規制

“全裸の自由”は家庭用ゲーム機では通用しない。

家庭用機版Conan Exilesは表現規制あり

全裸要素が人気を博している『Conan Exiles』の家庭用機版の仕様が語られた。

現在Steam早期アクセスにて配信されているConan Exilesは、キャラクターが全裸であるばかりか局部のカスタマイズまでできることで大きく注目された作品だ。

Conan ExilesはSteam以外に2017Q3にはXbox One版を発売する予定だが、残念ながらXbox向けには表現規制が行われるとのこと。

DualShockersによれば、”GDC 2017″にてMicrosoftのクリエイティブディレクターを務めるJoel BylosがXbox One向けConan Exilesについて言及した。

正確な規制内容は未定だがESRB準拠となる

Bylosは「ありのままではいられない」と語ったものの、Microsoftはまだ開発元のFuncomと局部について議論していないため、限界ぎりぎりの布などで隠すような代替オプションが許可されるかは不明だとした。

恐らく同じ条件が2018Q1に発売予定のPlayStation 4版でも課せられるだろう。

Conan Exilesにおける全裸の扱いは世界観と非常にマッチしていると評価を受けているものの、MicrosoftはXboxで発売されるゲームの表現内容は作風とマッチしているか否かで左右されないと声明を出している。

MicrosoftによればXboxでの表現は、レーティング機関ESRBのポリシーとガイドラインを遵守したものであることが必須であり、Conan ExilesがESRBに認可される内容で提出することを期待しているとのこと。

Conan ExilesはSteam早期アクセスにてPC版が発売中。2017Q3にXbox Game Previewで発売予定。2018Q1にPlayStation 4版が発売予定となっている。