NVIDIAの技術デモにファイナルファンタジーXVが登場するも、PC版についてはノーコメント

多くの海外メディアはPC版ファイナルファンタジーXVの実現性は高いと見積もっている。

NVIDIAの技術デモにFF15が登場

『FINAL FANTASY XV(ファイナルファンタジーXV)』のPC向け技術デモが行われた、PC版の正式発表はされなかった。

多くの海外メディアはPC版ファイナルファンタジーXVの実現性は高いと見積もっているが、まだしばらくの間スクウェア・エニックスは発表するつもりはないようだ。

ディレクターの田畑端氏が登壇したGDC 2017中に行われたカンファレンスにて、ファイナルファンタジーXVを用いた技術デモの様子が紹介されたとVG247が伝えている。

4Gamerによると技術デモはファイナルファンタジーXVが用いたゲームエンジン”Luminous Studio”に対して、NVIDIAが開発を協力する新ゲームエンジン”Luminous Studio Pro”の紹介として行われた。

Turf Effects紹介の様子 – 4Gamer

PC版については「ノーコメント」

NVIDIAの提供するライブラリ”GameWorks”の機能の一つであるTurf Effectsの紹介では、ファイナルファンタジーXVに登場するキャラクター達が生い茂る草木の中を動き回る様子が紹介されている。

このような技術デモを見せられれば、当然ファイナルファンタジーXVのPC版について質問が行われるが、田畑氏は微笑みつつも「ノーコメント」と言葉を濁した。

田畑氏は以前PC版について意欲的な姿勢を見せており、MODを歓迎する方針などを明かしているが、今回のノーコメントからも伝わる通り、しばらく発表の予定はないようだ。

少なくとも1年以上はPC版は登場しないと予想されている。