Nintendo Switchのバッテリー持続時間は約2.5~6.5時間、ゼルダの伝説の場合は約3時間

|

バッテリーは最長で6.5時間持続

据え置きにも携帯ゲーム機にもなるユニークさをアピールするNintendo Switch。注目のバッテリー持続時間が判明した。

任天堂は2017年3月3日に発売予定のSwitchの本体仕様を発表した。その中にはバッテリー持続時間も含まれており、約2.5~6.5時間の無給電活動が可能であることが分かった。

ゼルダの伝説の場合は3時間

バッテリー持続時間はプレイしているゲームタイトルによって大きく変動し、目玉タイトルである『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の場合は約3時間持続することが発表されている。

内臓バッテリーは容量4,310mAhのリチウムイオンバッテリーを使用しており、充電時間は約3時間とのこと。

通勤時間であったり通学時間など、毎日の定例的な移動時間であればおそらく十分な稼働時間であるが、外での使用をメインに考えているゲーマーならば、充電時間に対する対策などは必要になるだろう。