2016年、最も愛されたプラットフォームはSteamだった

ついにPCゲームがゲームプラットフォーム王者としての座を取り戻しつつあるようだ。

今年で第34回目の開催となるイギリスのゲームアワード”Golden Joystick Awards 2016″にて、Valveが運営するPCゲームプラットフォーム「Steam」がBest Gaming Platformを受賞した。

PlayStation 4やXbox Oneなど現在の主流プラットフォームはどれもノミネートされていたが、今年の最優はSteamが受賞する運びとなった。

DualShockersによれば1位はSteam、2位はPlayStation 4、3位はXbox Oneという順位となっている。賞は約2ヶ月に渡る一般投票によって決定したもので、PCゲーマーに愛されるSteamの人気が証明された。

ノミネートされていたプラットフォームの一覧は以下。

  • 3DS
  • Apple
  • iOS
  • Google Play
  • PlayStation 4
  • Steam
  • Xbox One

そのほかの受賞作品リストはGamesRaderにて公開されている。