主演声優がWolfenstein新作を示唆

“Wolfenstein”シリーズの新作がどうやら動き始めているようだ。

この件は『Wolfenstein: The New Order』にてB.J.ブラスコビッチ役の声優を務めたBrian Bloomがシリーズ新作について仄めかしたことから発覚した。

VG247によれば、Bloomは海外メディアとのインタビューの最中ブラスコビッチの次は何の役かと訊ねられた際、BethesdaがE3 2016にて公開したDOS言語画面について言及し、「その作品に取り組んでいるかもね」と回答した。

wolfensteinsequelvoiceactsay3

ここで言及されたDOS言語画面にはWolfensteinシリーズとDoomシリーズの名が列挙されていたが、現在まで正体が不明であった「New Colossus」の文字があった。

しかしここにきてBloomがこの画面について言及したこと、New Colossusがブラスコビッチのセリフと関連があったことからWolfenstein新作に関するサブタイトルか、それに近いものではないかと予想されている。