Gears Of Warの映画化を開発元が認める

Gears Of War開発元のThe Coalitionの代表Rod Fergussonが、本シリーズの映画化を正式に認めた。

この発表はMicrosoftの行ったシリーズ最新作『Gears Of War 4』のライブストリームイベントの最中に行われたもので、GameInformerによれば映画版はMicrosoftとUniversalが共同で製作することになるという。

Fergussonは映画版のスタッフやキャストといった詳細はまだ何も決まっておらず、公開できる情報はないと語りつつも、映画の方針としてはゲームを忠実に再現することよりも、映画として最高に面白くなることを優先すると話している。

Gears Of Warはこれまでにも映画化の話が持ち上がったことはありながらも、いずれも実現には至ってこなかったものの、今回こそはおそらく実現するだろう。