高評価の16倍以上の低評価

『METAL GEAR SURVIVE』のトレイラーがYouTube上で炎上している。

9月22日時点で594,157回再生を達成しているトレイラーだが、高評価はわずかに1,476件なのに対して低評価は23,669件が投票されている。

GameSpotによればトレイラーに寄せられたコメントには「コナミは生き残れない(Konami can’t survive)」や「#FuckKonami」があり、”メタルギア”の名前を冠しない方が評価がよかったのではないかと言われている。

似たような大炎上にはCall of Duty最新作のトレイラーなどがあり、こちらはYouTube史上で最も嫌われた作品の上位に食い込むまでの炎上を見せていた。

YouTube上の評価が作品の売り上げにどれだけの影響があるかは知られていないものの、生みの親である小島氏が去って以降のシリーズ新作に対する評価は、発売後もかなり厳しいものが予想される。