BF1ベータはEAの記録を更新した

第一次世界大戦を描く『Battlefield 1』のベータは、Electronic Artsの歴史上で最も成功したテストとなった。

GameSpotによると、8月30日から9月8日の期間で開催されたBattlefield 1 Betaは、期間中1,320万人のプレイヤーが参加したとのこと。直近のEAの大作Star Wars Battlefrontのベータでは900万人が参加し、Battlefield 1以前は同社の過去最高記録であった。

ビークルがひき殺した数、1,380万人

ベータ期間中に収集された様々な記録がEAの公式ブログで公開されており、その一部には1,380万人がビークルにひき殺され、騎兵によって6,220万人が殺害されたなどの情報が掲載されている。

シニアプロデューサーのAleks Grondalは、ベータテストに多くのファンが参加しフィードバックを行ってくれたことに感謝を述べており、DICEの開発チームがデータからより良いゲームになるよう調整していくと語っている。かなり強かった軽戦車は弱体化される予定だそうだ。

皆さんから素晴らしいフィードバックをいただけたことに、私個人からも感謝を述べさせていただきます。フォーラムやソーシャルメディアから書き込みを収集する中で、素晴らしい情報をいくつも見出すことができました。

目下、上手く機能していた要素と、上手く機能していなかった要素の選別を行っています。皆さんからの意見は本当に貴重です。近日中に、これからゲーム本編に加える変更について詳しくお知らせしたいと思います(ご意見いただいた通り、軽戦車は強すぎたため修正を予定しています)。

rendition1-img

Battlefield 1は10月21日発売予定。