Titan Xをもソケット単独で維持できる計算

PCゲーマーは、次世代規格PCI Express 4.0によってGPUに対する電源ケーブルから解放されるようだ。

PCGamesNによれば、PCI Express 4.0は単独のソケットによって少なくとも300Wの電力を供給できるようになるとのこと。

この情報は先週サンフランシスコにて開催された”Intel Developer Forum”にて行われた次世代PCI Expressについてのセッションによる情報で、レポートでは少なくとも300W以上、500Wまでの供給もあり得ると語られている。

現行のPCI Express 3.0では75Wまでの供給となっていた。しかし次世代規格であれば、現行で最も強力なGPUのGTX Titan XのTDP 250Wを支えることができるようになる計算だ。