バイオハザード新作はE3にて発表される

バイオハザードが20周年を迎える今年、存在が噂されているバイオハザード新作について「現在開発中だ」と語る者が現れた。

東京に拠点を置くモバイルゲームのコンサルティング・マーケティング企業Kantan GamesのCEOを務めるSerkan Totoは、自身のTwitterにて「バイオハザード 7は現在開発中だ」と表明し、本作がシリーズの原点へと回帰するホラー重視の作品だと語っている。

Totoはその他にも、本作の開発には旧小島プロダクションの下でMetal Gear Solid 5とP.T.の制作に携わったデザイナーJordan Amaroが関わっているとしている。

カプコンはバイオハザード新作について公式情報は発表しておらず、Totoの語る話は噂段階の情報に過ぎないものの、2017年4月までに未発表の新作を3本発売すると明かしていることからタイミング的な信憑性は高いと見られる。

Totoは今年のE3にて本作の情報が公開されると告げている。