EAが新作スター・ウォーズゲームを発表

Electronic Artsは”Star Wars Day”に新作ゲームを発表した。

Star Wars Dayは劇中に登場する名台詞「May the Fourth be with you」(フォースと共にあらんことを)にちなんだ5月4日(May 4th)を指す。

EA Studios役員のPatrick Soderlundは、EAが現在Titanfallの開発元として知られるRespawn Entertainmentとともに「スター・ウォーズの世界観を基にした全く新しい三人称視点のアクションアドベンチャー」を開発中であることを発表している。

rendition1.img

Respawn EntertainmentはCall of Dutyシリーズの開発スタッフとして知られるVince ZampellaとJason Westによって設立されたスタジオであり、GameSpotによれば本スタジオはStar Wars関連ゲームの権利を握るEAと共に動く初の外部スタジオになるとのこと。

EA傘下でStar Wars関連プロジェクトに携わっているスタジオとしてはCapital Games、Visceral Games、DICE、BioWare、Motiveがある。

今回発表されたRespawn Entertainment開発の新作は、God of War 3ディレクターを務めたStig Asmussenに率いられることが判明しているが、現在のところそれ以上の詳細な情報は公開されていない。

Asmussenは自身のブログにて本作について「一生もののチャンス」だと意気込みを語っている。

Titanfallを生み出したスタジオの新作スター・ウォーズゲームに期待したい。