CoD新作について様々な情報が解禁

Activision Blizzardは新作『Call of Duty: Infinite Warfare』について、発売日や対応プラットフォームを含む様々な情報を公開した。

Polygonが伝える内容によればCall of Duty: Infinite Warfareの発売日は全世界共通で2016年11月4日(金)であり、公開されたトレイラーには事前にリークされていた情報通り、大規模な宇宙艦隊の戦闘シーンや巨大ロボットや宇宙空間での歩兵戦などが含まれており、かなり未来的な舞台設定となっている。

開発を行ったInfinity Wardは本作について「フランチャイズの歴史上初となる地球圏外にまで領域が拡張された」と語り、PlayStation 4/PC/Xbox One向けに発売されることを発表した。

また現在フランチャイズの記念碑的存在である『Call of Duty 4: Modern Warfare』のリマスター版が制作されており、Infinite Warfareのスペシャルエディション版に同梱される予定だという。

「今年、我々はCall of Dutyプレイヤーたちに対して途方もない新天地を提供することができて誇らしい」とActivision PublishingのCEOを務めるEric Hirshbergは伝えており、「Modern Warfare開発スタジオによる大胆で全く新しい壮大なスケールの冒険」として本作への意気込みを語った。

プレスリリースによれば本作には多くの新武器や環境、プレイヤーアビリティが用意されているとのこと。

  • 発売日:2016年11月4日
  • 対応プラットフォーム:PlayStation 4/PC/Xbox One
  • Legacy Edition/Digital Legacy Edition:リマスター版『Call of Duty 4: Modern Warfare』を同梱し$79.99で発売。
  • Digital Deluxe Edition:リマスター版『Call of Duty 4: Modern Warfare』およびシーズンパスを同梱し$99.99で発売。
  • Legacy Pro Edition:リマスター版『Call of Duty 4: Modern Warfare』およびシーズンパスおよびスチールブックおよびサウンドトラックおよび追加デジタルアイテムを同梱し$119.99で発売。
codiw1 codiw2