怪物的成長を遂げる中国

中国のモバイルゲーム市場規模は世界を席巻する急成長を見せている。

モバイル関連アナリストグループApp Annieは2016年Q1における市場指標を発表した。そしてその発表にてVentureBeatの報道によれば、中国のiOS収益が世界第2位であった日本を抜き去ったことが判明している。

2015年Q1時期と比べると中国の市場規模は2.2倍となっており、Fantasy Westward JourneyやThe Legend of Mir 2、数々のMOBAタイトルなどのヒットによって急成長を遂げたという。事実として中国はiOSにおけるゲーム部門の収益のみで日本を抜き去っているとのこと。

市場調査会社Newzooが2015年に行った調査ではモバイルゲーム産業の市場規模は348億ドルであり、そのうち中国だけでも111億ドルの市場規模を記録していた。

現在iOSにおける収益の世界1位はアメリカとなっているが、仮に中国の成長率がこのまま続いたとしたら中国は数四半期の間にアメリカに追いつくことが予想されている。アメリカおよび日本でもモバイルゲーム産業は成長分野であるが、中国の勢いと比べられるものではない。