『ファイナルファンタジーXV』の新情報が判明

スクウェア・エニックスは新作『ファイナルファンタジーXV』に関連する様々な新情報を”UNCOVERED FINAL FANTASYXV”にて公開した。

YouTubeやニコニコ生放送を通じて配信された同イベントにて、PlayStation 4およびXbox One向け『ファイナルファンタジーXV』の発売日が2016年9月30日であることが判明した。

また同時にゲーム版の体験版として『PLATINUM DEMO FINAL FANTASY XV』の配信が開始されており、体験版の内容はゲーム本編とは違うオリジナルストーリーを盛り込んだ内容で、主人公であるノクティスの幼い頃の夢を描くという。

ゲーム本編には体験版からの引き継ぎ要素を実装する予定とのこと。

メディアミックスとしてアニメ&映画化

ゲーム版と以外にもメディアミックス展開が発表され、アニメーション映像作品化およびフルCG長編映像作品化が発表された。

アニメーション映像作品版のタイトルは『BROTHERHOOD FINALFANTASY XV』となっており、ゲーム本編ともフルCG映像作品版とも違った視点で王子ノクティスとその仲間たちの少年期を描くという。

全5話の構成となっており、すでに第1話が無料配信されている。

映画は7月より全国ロードショー

フルCG映像作品版のタイトルは『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』となっており、ゲーム本編と同じ世界/時間/キャラクターでもう一つの物語を描くとのこと。

制作にはゲーム本編と同じ制作スタッフが携わり、こちらでは国王レギスの視点を描き、ゲーム本編では国王レギスの息子である王子ノクティスの視点を描いていく。主題は父と子の絆だという。

『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』は7月より全国ロードショーを予定している。

kingsglave_KeyArt_1000px