PC版『鉄拳 7』についてのアンケートが実施

PCプラットフォームは日本の格闘ゲーム開発者にとって良い選択肢となりつつようだと海外メディアが伝えている。

PC Gamerの報道によればバンダイナムコゲームスは現在、『鉄拳 7』の欧州展開に関してどのようなプラットフォームでの販売が望まれているかの調査を行っているという。そしてその調査の中にはPCも含まれており、PC版『鉄拳 7』の可能性について考慮されていることが分かる。

PC版『鉄拳 7』は不確定ながらも、もし実現すれば”鉄拳”シリーズにとってコラボ作品を除いて初のPC上陸となる。

『鉄拳 7』は現在アーケード版のみがリリースされており、PlayStation 4版については発売日未定となっている。続報に期待したい。