“Civilization”シリーズが25周年を迎える

ストラテジーゲーム最高傑作の一つである”Civilization”シリーズは1991年の初リリース以降、今年で25周年を迎える。

多くのゲームフランチャイズは25周年を迎える前に朽ち果てる。しかしCivilizationはその壁を乗り越え誰もが認める成功した作品となった。

VentureBeatによればCivilizationシリーズはこれまでに3,300万本の販売を記録している。2010年に発売されたCivilization Vとその拡張版は800万本だ。タイトルに名前を冠するSid MeierらMicroProseとFiraxis Gamesは、本シリーズについて66のバージョンを世界中に向けてリリースしてきた。

Steamの記録からの推定によれば、これまでCivilizationシリーズは累計10億時間以上プレイされてきたとのこと。