1年サイクルでの新作リリースをやめる

UbisoftのボスであるYves Guillemotは、”Assassin’s Creed”について今後は1年サイクルでの新作リリースをやめると発言している。

実際、フルゲームな新作Assassin’s Creedは2016年内に発売は予定されていない。Ubisoftは2016年にはWatch Dogs 2や映画版Assassin’s Creedのリリースに向けて取り組んでいる。

EurogamerによればAssassin’s Creed新作は2017年に発売を予定している。新たなゲームプレイ要素と古代エジプトを舞台とした作品となる見込みだ。

「次回作以降は1年サイクルで新作をリリースすることにはならない」とGuillemotは語っている。

Guillemotは「Ubisoftはマルチプレイヤーを中心としたゲームを強く推進している」と語り、それは同時に新作を発売したそばから来年度の発売に向けて、ユーザーへ作品を投げっぱなしのような状態になっていたと説明した。

年刊化されていた近年のAssassin’s Creed作品はどれもファンから一定以上の評価は得ていたものの、世界的な大作レベルの作品を1年ごとに開発することには無理が生じており、酷いバグまみれな状態のまま発売に至るなどゲームクオリティのばらつきが目立っていた。