テイラー・スウィフトが主役のゲーム

スマートフォン向けゲームのデベロッパーとして知られるGlu Mobileは、シンガーソングライターとして活躍する歌手のTaylor Swiftと共に新作ゲームを開発することを発表した。

Kim KardashianやBritney Spearsを主役としたモバイルゲームがすでに大成功を収め大金を稼ぐ中、次なるセレブリティゲームの主役にはTaylor Swiftがなるということだ。Gluは2014年中旬にリリースした「Kim Kardashian: Hollywood」以降、有名人を主役としたモバイルゲーム市場を得意分野としているデベロッパー。

VG247によれば「我々はTaylorと世界中にいる彼女のファンにこれまでとは違うモバイルゲーム体験を提供できると感じている」とGlu CEOを務めるNiccolo De Masiは語っている。「Taylorの独創的な創造力を活かしたゲームプレイを提供する」

GluはTaylor Swiftを主役とした本作について、どのようなタイプの作品となるかについて詳しい情報は語っていない。より詳細な情報は2016年後半に発表される予定。

Taylor Swift on mobile game2

セレブリティの間で注目されるモバイルゲームの有用性

ソーシャルメディア上で10億人以上ものファンを抱える有名人を主役にした作品は、日々数多くの新作モバイルゲームが登場する市場の中においてユーザーの目に触れさせる広告効果について強い利点を持つ。有名人を起用することで彼らへの報酬の支払いはもちろん発生するものの、有名人自らがソーシャルメディア上で紹介することで膨大な広告費を抑えられる点は魅力的だ。

Niccolo De MasiはGamesBeat 2015 にて有名人を主役としたゲームのビジネスモデルについてその利点を語っており、GluはKardashianのほかにもKaty PerryやKylie/Kendall Jennerなどともゲーム制作のための契約を行っている。

Venture Beatによれば、有名人らの間でもモバイルゲームが多大な利益を生む点について理解が広まっているようだ。Kardashianを主役としたゲームでは、現在までに1億4600万ドル以上の収益を上げていることが判明しており、ソーシャルメディア上で2億2700万人ものファンを抱えるTaylor Swiftのゲームがどのような作品となるのか注目だ。

Taylor Swiftはビルボード・ミュージック・アワードや第52回グラミー賞をはじめ数多くの賞を受賞するなどカントリー・ミュージック歌手として活躍しており、最近では女優として映画やテレビドラマ分野にも進出している。

個人的なTaylor Swiftのオススメ曲は”Love Story“だ。